パチンコに使うはずだった2万円でいくらの利益を狙うのか

FX

「今日は休日。のんびり昼過ぎにパチンコにでも行って、お小遣いを増やそう。」

そんな気持ちでパチンコに行く方も多いと思います。

最初は勝つ気満々で、気持ちも高ぶっているので、負ける事なんか考えていません。

ところが、1万円で当りは引けず、数十分で無くなります。

「よし、次の1万円で当てて取り戻そう。」

そう思ってサンドに入れた追加の1万円もアッと言う間になくなってしまいます。

結局すべてが無くなった後に「行かなきゃよかった。」「あの2万円があれば、欲しかった洋服買えてた。」なんて後悔する事になります。

そんな経験をするくらいなら、その2万円を投資に回してはいかがでしょうか。

FXの世界では2万円はバカにできない

パチンコでは2万円の軍資金を持って行っても、1日遊ぶ事すら出来ない事が多いのではないでしょうか。

運よく上手く行っても、せいぜい数万円の利益が出れば良い方だと思います。

FXの場合は、2万円を上手に運用出来れば、無限に増やす事が可能です。

色々なところで言われていますが、「複利」の運用をすると2万円が数億円、数十億円に数年で増えてしまいます。

「複利」の運用は投資で得た利益を再度投資に回すので、再投資を重ねると急激に利益が増えていきます。

利回りが一定だと仮定すると、まさに雪だるま式に利益が増えていく事になるのです。

下記が毎日投資金に対して1%の利益を出し続けた場合の試算になります。

日数投資額(円)総額(円)
1日後20,00020,200
10日後21,87422,092
20日後24,16224,404
40日後29,48229,777
100日後53,56154,096
200日後144,872146320
300日後391,851395,769
600日後7,754,1277,831,668

最初の内は数百円、数千円の利益が、約1年後の300日後には40万円弱になっています。

1%の利益を続ければ、2年後には800万円まで増える事になります。

にわかには信じがたいですが、計算上はそうなります。あくまでも計算上はですが…

現実は計算通りには進まない

何故計算通りに進まないかと言うと、いくつか理由がありますが、

  • 勝率100%は不可能
  • 利益率を計算値以上に保つ事は困難
  • 運用金額が増えると通常の判断が出来なくなる
  • マイナスになった時に取り戻そうとする気持ちがでてしまう

と言った事が挙げられます。

実際の取引では、毎日勝ち続ける事は不可能です。

1日の取引きで得た利益の総額が、損失を上回っていれば、その日は利益が出た事になります。

トータルでプラスを目指すわけですが、どうしても人間は損失を嫌う傾向があります。

毎回プラスにする事にこだわり過ぎると、損失を取り戻そうという気持ちも芽生えてきてしまいます。

そうなるともはや正常な判断が出来なくなりますので、さらにマイナスが膨らむという負のループに陥ってしまいます。

パチンコなどのギャンブルで、負けが続いてカッとなり、追加で資金をどんどん投入するようなものです。

ルールを作り、ルールを守る

負のループに陥らない為に、取引きのルールを設定する事が非常に重要になってきます。

ルールに従う事で、極力余計な感情を排除して、取引きを行う事が出来るからです。

インするポイント、利確や損切りのポイントが決まっていれば、その決められたポイントで、クリックするだけです。

ルールは日々見直しながら、精度の高いルールが確立していく事で勝率を高めます。

計算通り進まなくても、夢があるのは事実

実際にFXの取引きをしてみると、簡単ではないと感じると思います。

簡単に始められますが、利益を出すまでには、勉強しなくてはいけない点があるのも事実です。

パチンコやスロットで利益を出している方も、店の特徴や台のスペック、期待値などを日々研究して、利益を得ているのだと思います。

どちらにせよ突き詰めていく事は必要です。

ただ、FXの場合は、レバレッジや複利を絡めていくと、大きな利益に繋がるという夢があるのは事実です。

計算通りに利益が増えなくても、少しずつでも積み上げていく事が出来れば、いつか数千円、数億円にたどり着く事が出来るはずです。

たばこ臭くなりながらハンドルを回すくらいなら、快適な自宅のPCの前でFXの世界に飛び込んでみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました