海外FX業者『XM』で一括決済する方法を詳細にわかりやすく解説

FX

複数のポジションをまとめて決済したいけどどうやるの?

本記事ではXMで複数ポジションを一括で決済する方法を詳細に解説していきます。

最後まで読んで頂けると、XMのメインプラットフォームであるMT5やスマホでの一括決済の方法がわかるようになっています。

複数のエントリーを行うトレーダーにとって一括決済は非常に便利な機能ですので、ぜひ活用してください。

XMで一括決済する方法

XMで一括決済をするならば、方法は2つです。

XMで一括決済する方法
  1. XMスマホアプリで一括決済する
  2. MT5に一括決済EAをダウンロードする

最も簡単なのは、XMのスマホアプリで一括決済する方法です。

XMの公式サイトからアプリをインストールすれば一括決済が可能になります。

PCトレードがメインのトレーダーだとしても、一括決済をしたい時だけスマホを操作すれば一括決済が可能です。

PCとスマホの両方を操作するのは面倒くさいわぁ・・・

そう感じているあなたにおすすめなのが、MetaTraderに一括決済のEAをダウンロードする方法です。

MT4やMT5に一括決済可能なEAをダウンロードすれば、XMのメインプラットフォームであるMetaTrader上で一括決済が可能になります。

MT5にダウンロード可能な一括決済EAには次のようなものがあります。

XMで一括決済するためのEA
  • OneClickClose
  • F3コントローラー

EAとはエキスパートアドバイザーの略で、自動売買などで使われるMT5上で動くプログラムです。

MT4/5用のEAをダウンロードすれば、プログラム稼働時は自由に一括決済ができるようになるというわけです。

毎回設定する必要もないので、一度設定すればMT5を起動するだけで一括決済可能です。

OneClickCloseの特徴とダウンロード方法

OneClickCloseはFX研究日記にて無料で配布されているMT4・MT5用の一括決済EAです。

名前の通り、OneClickCloseは一括決済がワンクリックで完結します。

OneClickCloseを使えば、複数のポジションを閉じる際にMT5のターミナルの『×印』を一つずつクリックして決済する手間を省くことが可能です。

急な価格変動や多くのポジションをまとめて決済したい場合、非常に有効なツールですので、短期トレードの多いトレーダーはダウンロードしておくことをおすすめいたします。

OneClickCloseの主な決済方法
  • 買いポジションの一括決済
  • 売りポジションの一括決済
  • 全ポジションの一括決済

OneClickCloseのダウンロード方法

『OneClickClose』は次のホームページよりダウンロード可能です。

“FX研究日記”

MT4/MT5用ワンクリッククローズ(決済)無料ツール「OneClickClose」
ワンクリッククローズMetaTrader4(以下MT4)及びMetaTrader5(以下MT5)向けのワンクリックでクローズ(決済)するEAです。OneClickClose(以下、本ツール)には以下の機能があります。 CLOSE SELL

次の手順でダウンロードすれば、MT5に導入できます。

『OneClickClose.zip』ファイルをダウンロードします。

『OneClickClose.zip』ファイルを解凍します。

③MT4またはMT5を起動します。

④ファイルから『データフォルダを開く』をクリックします。

⑤ファルダ内の『MQL5』『Experts』『Advisors』と進みます。

⑥データフォルダにOneClickCloseの解凍したファイルをドラッグ&ドロップします。

⑦ナビゲーターのエキスパートアドバイザー(EA)を右クリックし『更新』します。

⑧一括決済をしたい通貨ペアのチャートを選択し『OneClickClose』をダブルクリックします。

ポップアップ画面の『OK』をクリックしてチャートに一括決済ボタンが表示されれば設定完了です。

F3コントローラーの特徴とダウンロード方法

F3コントローラーは海外FXふぁんくらぶが提供している無料EAです。

最大の特徴は一括決済に限らず、多彩な決済が可能になるという点です。

F3コントローラーで可能な主な決済方法
  • 一括決済
  • 利益確定・損切りの事前設定幅での自動決済
  • 自動同値撤退
  • 一括トレーリングストップ

事前に設定しておけば、自動で決済できるので無駄に損切りを伸ばしたり、決済ポイントを逃すこともありません。

その他に保有ポジションの合計損益Pipsの表示や損益ラインの表示などの便利な機能も備えています。

F3コントローラーのダウンロード方法

F3コントローラーは次のホームページからダウンロードできます。

“海外FXふぁんくらぶ”

MT4/MT5一括決済/自動決済/同値撤退機能付きツール無料配布
MT4ポジション自動一括決済ツール「F3コントローラー」です。複数ポジションの一括決済から同値撤退、pips指定決済、時刻指定決済などの自動決済機能はもちろん、全ポジションの損益pips表示やチャートの撮影機能などを搭載した多機能コントローラーとなっています。

ホームページ中段くらいにダウンロードボタンがあります。

『MT4用』『MT5用』を選択してクリックします。

開発者はプログラムの相性からMT4を推奨されています。

まず、OneClickCloseの手順と同様にMT5にEAを入れます。

②ファイルから『データフォルダを開く』をクリックします。

③ファルダ内の『MQL5』『Experts』『Advisors』と進みます。

④データフォルダにF3-Controllerのダウンロードしたファイルをドラッグ&ドロップします。

⑤ナビゲーターのエキスパートアドバイザー(EA)を右クリックし『更新』します。

⑥一括決済をしたい通貨ペアのチャートを選択し、F3-Controllerをダブルクリックします。

⑦ポップアップ画面の『OK』をクリックしたらチャートにパネルが表示されます。

チャートにF3コントローラーのボタンが表示されれば完了です。

XMで一括決済があると便利なトレード手法

XMでピラミッティングやナンピンなどの分割トレードを行う場合は、一括決済機能があると便利です。

なぜならば、ピラミッティングやナンピンは徐々にポジションを増やしていくので結果的に多くのポジションを保有することになるからです。

  • 複数のポジションをまとめて決済するには一括決済が便利
  • 一括決済なら急な価格変動があっても素早く決済可能

保有するポジションが多い場合、手動で一つ一つポジションを閉じていると、非常に時間がかかってしまいます。

万が一、決済する間に大きく価格が変動してしまえば、利益を減少させてしまうことになりかねません。

そんな時にOneClickCloseなどの一括決済機能を使えば、クリック一つですべてのポジションの決済ができますので素早く利益確定できます。

特に保有時間の短いスキャルピングやデイトレードは瞬間の価格が大事ですので、一括決済は必須とも言えます。

XMでトレードするなら一括決済ツールを活用しよう

XMで一括決済をするならば今のところEAをダウンロードするのが一番おすすめです。

ただし、2022年のアップグレードでMT5に一括決済機能が装備されることとなりました。

近いうちにXMのメインプラットフォームであるMT5にも一括決済機能が初期設定となるでしょう。

XMトレーダー待望の一括決済機能実現に期待しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました