FXをはじめるきっかけ

スタートは株式投資から

投資のきっかけは単純に収入を増やしたいと思った事からです。

特に贅沢をしたいわけではないですが、経済的制約からは解放されたいと思っていました。

銀行に預金をしても利息はほぼ0です。

当時の私はそんなお金をどうにか増やしたいと考えていました。

そんな中で行き着いたのが、株式投資でした。

売買益や配当を貰えば、銀行に預けるよりよっぽど効率が良いと思ったわけです。

当時はスイングトレードとデイトレードをメインで行っていました。

また、IPOの申し込みも頻繁にしていました。

FXを紹介され、国内FX会社でFXをスタート

株式投資を開始して数年経った頃、自分はチャートを眺めるのが好きだと気づきました。

正直一日中家にこもって値動きだけを眺めていられます。

実際には仕事があるので無理ですがwww

そんな時にFXを同僚に勧められました。

株式はファンダメンタルに左右される部分が強いですが、

FXはテクニカルの要素が強いように思います。

テクニカル好きの自分にはFXの方が向いていると感じています。

小資金を効率良く増やす為、海外FXをスタート

FXを初めて数年たった頃、海外FXの存在を知りました。

レバレッジが大きい事、ボーナスポイント等のメリットがある事が魅力でした。

丁度資金をさらに増やしたいと感じていたので、試しに口座開設してみました。

今では取引ツール等の使い勝手なども含め「XM」をメインに利用しています。

これまでの経験で、「投資は資金を失くさない様に管理し、生き残る事が大事」と

強く思うに至りました。

私も使ってる「XM」おすすめです。

迷っているならば、一度口座を開設し、試してみても良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました